BLOG
 
 
【弁護士河野の日常】事務員の結婚披露宴で歌を・・・ 更新日:2010.08.31(火)

◇ 28日の土曜日の午後、事務所で丸5年勤務している事務員の結婚披露宴があった。彼女はミスチルのファンで、ミスチルの曲を余興で歌って欲しいというので、「sign」を歌った。上垣内弁護士がタンバリンで伴奏をしてくれて心強かったが、歌い始めてしばらくして、会場内を歌いながら歩き始めると、新郎の親族や友人から握手を求められたり、胸ポケットに花を入れられたりして、1番の歌詞を一部飛ばしてしまった。
◇ これまで事務員の結婚式で歌ったのは、5回目で、最初3回が山根康弘のGer Along Together、さすがに古くなりすぎたので、前回はコブクロの「永遠に共に」を覚えて歌ったが、この曲が藤原紀香の離婚で縁起の悪い曲となったため、今回は新たな曲を覚えたのだ。
 ところが、9月18日にも事務員の結婚披露宴が控えている。さすがに同じ曲というわけにも行かないだろうから、これからまた次の曲を覚えなければならない。
 
【弁護士河野の日常】ホームページアクセス件数10万件突破! 更新日:2010.08.26(木)

◇ 本日、8月26日に当法律事務所のホームページのアクセス件数が10万件を突破した。ホームページを開設して8年強となるが、ようやく大台に到達した。
◇ ここ3年はブログを書くようにしたので、アクセス件数は飛躍的に増加し、半分の5万件はこの期間の来場者だ。私は怠け者なので、最初は1ヶ月に1件程度アップし、次第に2週間に1件、1週間に1件と頻度を高めるようにした。今後はもっと頻度を高めていくつもりだ。
◇ 近々、ブログに写真も取り込んで行く予定なので、今後もぜひ多くの方々に訪れて欲しいと思っている。
 
【活動報告】大分県弁護士会主催「子どもの貧困」シンポジウムを終えて 更新日:2010.08.22(日)

◇ 日弁連人権大会シンポジウムのプレシンポとして開催した、大分県弁護士会主催の「子どもの貧困」シンポジウムは、8月21日午後行われた。この問題の第一人者である浅井春夫立教大学教授の最新のデータと検証に基づく分かりやすい講演の後、保育士、中学教員らを交えて、保育や教育、家庭などの現場における貧困とその解決策を議論した。
◇ 大分県弁護士会の梅本哲平弁護士の手際よいコーディネートが光った。コーディネーターの経験は一度もないということだが、その恐い物知らずのところが良かったのだと思う。各パネリストの発言を1分ずつと限定し、テンポ良く議論を進めた手際が素晴らしかった。
◇ 東京から、日弁連シンポ実行委員会事務局長の森川清弁護士も参加してくれたので、その後一緒に飲み、日弁連シンポの後の取り組みについて語り合った。
 
【活動報告】宇都宮健児弁護士のシンポジウム大成功! 更新日:2010.08.15(日)

◇ 毎年恒例の宇都宮健児弁護士を招いてのシンポジウムは、8月14日にアイネスで行われた。今年は、宇都宮弁護士が日弁連会長になって初めてのシンポジウムだ。昨年と同様、反貧困ネットワーク大分と大分多重債務問題対策協議会の共催で、反貧困をテーマにして開催したが、スタッフを除き100人を超える参加者で、大成功に終わった。
◇ 今年は、宇都宮弁護士の講演は、新著にちなんで宇都宮弁護士に「わが半生」を語っていただいた。一貫して多重債務問題や貧困問題に取り組み、日弁連会長になっても同じスタンスを貫く基盤・背景を詳しく聞くことができた。
 後半は、大分の労働現場、中小企業、学校現場における貧困の問題について語り合った。大分ふれあいユニオンの金子書記長、大分民主商工会の東田事務局次長、大分大学の山岸治男教授は、いずれもそれぞれの現場での貧困問題に取り組む第一人者だけに、非常に内容の濃いお話を聞くことができた。3時間があっという間に過ぎた印象だった。
◇ 終了後の懇親会も盛り上がり、来年の宇都宮シンポジウムをすぐにでも企画しようとか、金子さん、東田さん、山岸さんに連続勉強会をしてもらおう、というような話が出て、これからの反貧困ネットワークの活動も大いに盛り上がりそうな勢いが感じられた。
 
【弁護士河野の日常】二水会夏の持ち寄り懇親会開催 更新日:2010.08.13(金)

◇ 私が主催する緩やかな異業種交流会「二水会」が18年目を迎えた。毎月様々なゲストを招いて1時間半お話を聞き、その後懇親を図っている。毎回15人〜20人が参加している。
 毎年8月は市民の権利ビルのホールで、持ち寄り懇親会を開催している。大分合同新聞の羽山記者に「文化科学部」記者の活動について話しをしていただいた後、皆が工夫を凝らして持ち寄った食べ物やお酒で楽しく語り合った。11時頃に中締めをしたが、皆なかなか帰らず、1時が過ぎてもなお6人が残った。
◇ 二水会は、その時々に講師を熱心に紹介してくれるメンバーがおり、また新たな参加者を次々と連れて来てくれるメンバーがおり、長く続いて来た。講師も多士済々で皆飽きないから、続けて参加してくれるのだと思う。
 私にとっては、大分で弁護士活動をしていくうえでの核となる会だ。
このページのTOPへ
 
page 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  32  33  34  35  36  37  38  39  40  41  42  43  44  45  46  47  48  49  50  51  52  53  54  55  56  57  58  59  60  61  62  63  64  65  66  67  68  69  70  71  72  73  74  75  76  77  78  79  80  81  82  83  84  85  86  87 
弁護士法人 おおいた市民総合法律事務所