BLOG
 
 
【活動報告】大分市で法曹養成制度に関する市民集会開催 更新日:2011.07.24(日)

◇ 7月23日午後、大分市コンパルホールで、大分県弁護士会主催の法曹要請制度に関する市民集会が開催された。「市民が望む弁護士とは」と題して、あるべき法曹制度について市民から意見を伺うという趣向で進行した。100人以上の参加者が熱心に聞き入る中で、平山秀生弁護士が法曹要請制度の現状と問題点を解説した後、当事務所の巨瀬慧人弁護士が自らのロースクール、修習生時代の経験を話した〔写真〕。
◇ その後県内の報道、福祉関係者などが弁護士に期待することや修習生の給費制の問題などについてパネルディスカッションを行った。給費制の問題に関して情勢は厳しいが、多様な人材が法曹界に集まらないような制度にしてしまったのでは、日本の未来はさらに暗いと思う。
 
【ワイン】札幌のワインバー BLANC (ブラン)も素晴らしい 更新日:2011.07.10(日)

◇ 拡大幹事会の後の懇親会では、札幌の石田明義弁護士や林司法書士会会長も参加され、来年の被害者交流集会の開催に前向きなコメントをいただくことができた。
◇ その後、南6条新宿通りにあるワインバー BLAN(ブラン)に巨瀬弁護士らと行った。オーナーソムリエは系列レストランにいるとのことで、女性ソムリエ2名が対応していた。三上朋子ソムリエールのセレクトでまず、ボルドー・サンテステフ村のシャトー・ポミー1988年を飲んだ。これは私が弁護士になった年のワインだ。その後、コートドブライ地区のシャトー・ラトネル1983年を飲んだ。これは巨瀬弁護士が生まれた年のワインだ。いずれも古酒の部類に属するが、保存状態は非常に良く、ほどよい味わいを楽しんだ。
 
【ワイン】札幌のワインバーはLa Nuit (ラ ニュイ) 更新日:2011.07.10(日)

◇ 札幌は、すすきのの南三条通りがワイン通りと呼ばれており、多くのワインバーがひしめいている。その中でこぢんまりとしてアットホームな雰囲気を出しているのが、La Nuit (ラ ニュイ)だ。ソムリエの井上美智代さんは、若い頃はハーレーで九州一周もしたというが、現在は札幌ワインスクールでチーズの講座を受け持つ札幌ワイン界の重鎮だ。
◇ お勧めというシャトー・ボナン ピション2006年を飲んだ。メルロー主体とのことだが、コクがあり、カシスの香りもした。
◇ 2日続けて行ったが、業界人が集まるツウの店という印象だった。
 
【活動報告】札幌でクレサラ対協拡大幹事会開催 更新日:2011.07.09(土)

◇ クレサラ対協の定例拡大幹事会が9日、札幌の北海道大学構内で開催され、巨瀬弁護士と2人で参加した。北海道大学は札幌駅から徒歩10分位の至近距離にあり、広大な森の中にあるキャンパスという恵まれた環境にある。本当は仙台で予定されていたが、震災のために急遽開催を引き受けてもらったものだ。
◇ 来年の全国クレサラ被害者交流集会も、仙台の予定だったが、北海道で引き受けてもらう予定だ。地元の弁護士、司法書士、被害者の会の人たちも参加しており、何とか来年の開催は実現しそうだ。
◇ 拡大幹事会には宇都宮健児弁護士も参加されていた。日弁連会長になっても、以前と変わらず運動に参加する姿勢はすばらしい。
 
【弁護士河野の日常】ロースクール修了生たちと交流 更新日:2011.07.07(木)

◇ 司法修習生に対する給費制廃止に反対する集会の終了後、宇都宮健児会長、新里宏二副会長、日弁連対策本部の事務局長釜井英法弁護士らと、運動を支える若手弁護士、司法修習生、ロースクール修了生たちとの交流会に参加した。これから弁護士になろうとする若い人たちの熱気に押され気味だったが、この運動を支える若い力を見て、必ずや勝ち抜くだろうと確信した。
◇ 給費制対策本部を動かす釜井弁護士は私と司法修習時代の同期同クラスで長い友人だ。7月23日に大分県弁護士会が開催する給費制廃止反対の集会にも参加するとのことで、私も大分の集会に力を入れなければならない。
このページのTOPへ
 
page 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  32  33  34  35  36  37  38  39  40  41  42  43  44  45  46  47  48  49  50  51  52  53  54  55  56  57  58  59  60  61  62  63  64  65  66  67  68  69  70  71  72  73  74  75  76  77  78  79  80  81  82  83  84  85  86  87 
弁護士法人 おおいた市民総合法律事務所