TOPICS
 
 
【告知】竹下義樹弁護士講演会が11月26日に開催されます【終了】 更新日:2008.11.16(日)

◇ 日本で初めて全盲で弁護士となった竹下義樹弁護士(京都)の講演会が開催されます。
◇ これは、別府市のDV被害者に対する生活保護不当廃止事件の支援に竹下弁護士が来県される機会に、障害者問題・生活保護問題に詳しい同弁護士に「障害者自立支援法と生活保護法について」と題してお話いただくものです。
◇ ぜひ多くの方々にご参加をお願いします。

  ★ 日時 11月26日(水)午後6時30分〜8時30分
  ★ 場所 大分県消費生活・男女共同参画プラザ「アイネス」
       2階会議室 (大分市春日町)
  ★ 主宰 別府生活保護裁判を支援する会

    詳細はこちら→
 
【告知】NPO子どもいじめ虐待相談センター・大分の記念講演会が開かれます!【終了】 更新日:2008.10.28(火)

★ NPO子ども いじめ・虐待 相談センター・大分(BAPOO)
NPO認証1周年記念講演会が、開かれます!

2008年11月15日(土)午後2時〜5時 アイネス2階会議室

 (1) 開会挨拶 理事長 丹生聖治(心療内科医師)
 (2) 1年間の活動報告 理事 宮脇晴美(心理士・保育士)
 (3) 記念講演「現場に生きるカウンセリング」
    安達圭一郎(九州ルーテル学園大学准教授)

 ※ 入場無料
 
【告知】改正特定商取引法・割賦販売法に関する講演会が10/23開かれます【終了】 更新日:2008.10.11(土)

◇ 次々販売や呉服過量販売に対応し、悪質商法と提携するクレジット会社の責任を重くする改正特定商取引法・割賦販売法が来年施行されます。
◇ この改正法の内容を知り、活用するための講演会が10月23日午後5時から大分市中島西の大分県弁護士会館4階で行われます。参加無料で誰でも参加できます。
◇ 講師はこの問題についての第一人者の池本誠司弁護士(埼玉)です。ぜひ多数ご参加ください。
 
【告知】三和ファイナンスが破産回避のため過払金の支払いへ 更新日:2008.10.03(金)

◇ 三和ファイナンスが、過払金の返還を命ずる判決を受けても、預金などを空にして差押えができないようにして支払いをしようとせず、他方、債務が残っている債務者にはどんどん裁判を起こすという対応をしている悪質な対応に怒った全国の弁護士が、過払金債権で三和ファイナンスの破産申立をしていた。
◇ 昨日までに三和ファイナンスは、「かざかファイナンス」の支援を受けて、判決が出ている過払金を全額返還することを表明し、破産を回避することになった。既に三和ファイナンスから、判決の出た過払金をすぐに返すという連絡が来ている。
◇ 同様に過払金を返そうとしない業者に対しても、破産申立で対抗する動きが出ている。大分の地場業者でも悪質な対応をしている業者がある。早急に破産申立を準備しようと思う。
 
【告知】反貧困ネットワーク大分の勉強会が10/9に開かれます!【終了】 更新日:2008.09.23(火)

◇ 反貧困キャラバン全国行動で作られた大分県内のネットワーク を活かして、貧困問題について勉強し、取り組んでいくため、  「反貧困ネットワーク大分」が結成されました。
  宇都宮健児弁護士が顧問を務めておられます。
◇ 第1回の勉強会が開かれます。ワーキングプアや生活保護問題 等に関心を持たれる市民の方は、誰でも参加できますから、ぜひ ご参加ください。
  
   2008年10月9日(木)午後7時〜8時30分
   場所 大分市アートプラザ研修室(大分市役所北隣)

   基調報告者 垣田祐介(大分大学准教授)
         「日本の貧困、大分の貧困」

◇ 問い合わせはおおいた市民総合法律事務所まで
  (電話097-533-6543)
            
このページのTOPへ
 
page 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22 
弁護士法人 おおいた市民総合法律事務所