TOPICS
 
 
【告知】子どもいじめ・虐待相談センター・大分によるシンポ【終了】 更新日:2009.10.06(火)

◇ NPO子どもいじめ・虐待相談センター・大分のNPO認証
 2周年記念シンポジウムが開催される。
  11月8日(日)午後2時〜5時
  大分県消費生活・男女共同参画プラザ「アイネス」大会議室

◇ 記念講演 児童自立支援施設二豊学園園長 矢頭道三 さん

◇ パネルディスカッション
   大分県保育士協会会長・保育士  安東知子 さん
   大分市児童家庭相談センター所長 戸高克彦 さん
大分県弁護士会子どもの権利委員会委員長
                   西畑修司 さん
   当センター理事長・心療内科医師 丹生聖治 さん

◇ 入場無料なので、ぜひ多数ご参加ください。
 
 
【告知】多重債務と依存症シンポジウム開催【終了】 更新日:2009.09.24(木)

◇ 多重債務問題は、高金利・過剰融資の社会問題が本質だが、ギャンブルや買い物等の「依存症」との関係も密接だ。借入を繰り返し、家族や職場などを巻き込むケースも多い。このような依存症の問題を地域・医療・行政などで、どう解決していくべきかを考えるシンポジウムが開かれる。
◇ 10月3日(土)午後1時30分〜5時
  大分県消費生活男女共同参画プラザアイネス2階大会議室
◇ 主催は、依存症対策全国会議、大分多重債務問題対策協議会、NPO大分クレサラ被害者の会まなびの会。
 後援は大分県、大分市、大分県医師会、大分県司法書士会等
◇ 前半基調講演は丘の上病院院長の帆秋善生医師。
  後半パネルディスカッションでは、大分県精神保健福祉センターの原田清実さん、ギヤマノン会員奥武あかねさん、依存症対策全国会議代表吉田洋一さん、大分市消費生活センター相談員柳瀬里子さんら。
 
【告知】反貧困ネットワーク大分が湯浅誠講演会を開催【終了】 更新日:2009.09.05(土)

◇ 反貧困ネットワーク事務局長で、昨年末日比谷「派遣村」の村長として活躍した湯浅誠さんが、大分の市民と貧困を語るシンポジウムを開催します。
◇ 9月21日(祝日)午後2時〜5時
  大分県消費生活・男女共同参画プラザ「アイネス」2階
◇ 当日は、湯浅誠さんに講演をしていただいた後、派遣切りされた労働者、医療従事者、高齢者(多重債務)、母子家庭、農業従事者などが壇上に上がり、湯浅誠さんと対談をします。
◇ 参加無料です。ぜひ多数ご参加ください。
 
【告知】子どもいじめ虐待相談センター「えばの会」相談員が講演【終了】 更新日:2009.08.27(木)

◇ NPO子どもいじめ虐待相談センター・大分では、活動を開始した2007年8月以降、基本的に毎月第1水曜日午後7時から定例研修会を開催してきたが、この研修会は会員以外にも公開しているので、関心のあるテーマの回には、ぜひ参加していただきたい。
◇ 9月2日(水)午後7時〜8時半には、DVの被害者支援で先進的な活動をしているNPO女性と子どもの性と人権を考える市民ネット「えばの会」の相談員の方が研修会の講師として、「DV被害者の支援のあり方と虐待との関係」と題する講演をしていただくことになった。
◇ 子どもいじめ虐待相談センター・大分は、相談員養成集中講座を開催して、今後相談業務を拡充していく予定であるが、えばの会の取り組みを少しでも取り入れて充実したものにしていきたい。
 
【告知】宇都宮健児弁護士の講演会が開かれます【終了】 更新日:2009.08.07(金)

◇ 消費者被害救済の第一人者である宇都宮健児弁護士の講演会が8月16日午後4時から7時まで大分文化会館で開かれる。
 宇都宮弁護士は実家が大分県杵築市にあり、毎年お盆で大分に帰られる機会に無償で講演会をしていただいている。
◇ 今年は大分多重債務問題対策協議会の主催で、来年6月までに予定されている貸金業法完全施行の問題や、今年10月に設置が予定されている消費者庁の問題について講演をしていただいた後、大分県の消費者問題対当部署の課長や大分財務事務所の相談員などとパネルディスカッションを企画している。
◇ 入場無料なので、ぜひ多くの方々に参加していただきたい。
このページのTOPへ
 
page 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22 
弁護士法人 おおいた市民総合法律事務所