TOPICS
 
 
【告知】年末年越し「雇用と生活」全国一斉相談会【終了】 更新日:2009.11.29(日)

◇ 日弁連と日本司法支援センターの共催で行われる、年末年越し「雇用と生活」全国一斉緊急相談会が、大分では、大分県弁護士会と日本司法支援センター大分事務所の共催で、12月21日(月)午後1時から7時まで行われる。
◇ 場所は大分文化会館第2小ホール。
 弁護士が対応し、法律扶助を利用して無料相談が受けられる。
◇ 解雇・雇い止め・賃金の問題や生活保護・年金・多重債務の問題などについて、幅広く応じます。
 
【告知】日弁連が「ひとり親世帯生活支援ホットライン」実施【終了】 更新日:2009.11.15(日)

◇ 日弁連が全国一斉「ひとり親世帯生活支援ホットライン」を
11月26日に開催する。
 ひとり親世帯に対する様々な支援制度、出産・育児に関する支援制度などについて、幅広く相談に応じるもので、初めての試みである。
 電話番号は全国統一フリーダイヤル、0120−712108

◇ 大分県弁護士会では、11月26日午後1時から7時まで、
電話相談に応じる。
 
【告知】子どもいじめ・虐待相談センター・大分によるシンポ【終了】 更新日:2009.10.06(火)

◇ NPO子どもいじめ・虐待相談センター・大分のNPO認証
 2周年記念シンポジウムが開催される。
  11月8日(日)午後2時〜5時
  大分県消費生活・男女共同参画プラザ「アイネス」大会議室

◇ 記念講演 児童自立支援施設二豊学園園長 矢頭道三 さん

◇ パネルディスカッション
   大分県保育士協会会長・保育士  安東知子 さん
   大分市児童家庭相談センター所長 戸高克彦 さん
大分県弁護士会子どもの権利委員会委員長
                   西畑修司 さん
   当センター理事長・心療内科医師 丹生聖治 さん

◇ 入場無料なので、ぜひ多数ご参加ください。
 
 
【告知】多重債務と依存症シンポジウム開催【終了】 更新日:2009.09.24(木)

◇ 多重債務問題は、高金利・過剰融資の社会問題が本質だが、ギャンブルや買い物等の「依存症」との関係も密接だ。借入を繰り返し、家族や職場などを巻き込むケースも多い。このような依存症の問題を地域・医療・行政などで、どう解決していくべきかを考えるシンポジウムが開かれる。
◇ 10月3日(土)午後1時30分〜5時
  大分県消費生活男女共同参画プラザアイネス2階大会議室
◇ 主催は、依存症対策全国会議、大分多重債務問題対策協議会、NPO大分クレサラ被害者の会まなびの会。
 後援は大分県、大分市、大分県医師会、大分県司法書士会等
◇ 前半基調講演は丘の上病院院長の帆秋善生医師。
  後半パネルディスカッションでは、大分県精神保健福祉センターの原田清実さん、ギヤマノン会員奥武あかねさん、依存症対策全国会議代表吉田洋一さん、大分市消費生活センター相談員柳瀬里子さんら。
 
【告知】反貧困ネットワーク大分が湯浅誠講演会を開催【終了】 更新日:2009.09.05(土)

◇ 反貧困ネットワーク事務局長で、昨年末日比谷「派遣村」の村長として活躍した湯浅誠さんが、大分の市民と貧困を語るシンポジウムを開催します。
◇ 9月21日(祝日)午後2時〜5時
  大分県消費生活・男女共同参画プラザ「アイネス」2階
◇ 当日は、湯浅誠さんに講演をしていただいた後、派遣切りされた労働者、医療従事者、高齢者(多重債務)、母子家庭、農業従事者などが壇上に上がり、湯浅誠さんと対談をします。
◇ 参加無料です。ぜひ多数ご参加ください。
このページのTOPへ
 
page 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21 
弁護士法人 おおいた市民総合法律事務所