TOPICS
 
 
【告知】治療・相談現場における自殺対策シンポジウム【終了】 更新日:2010.02.14(日)

◇ 大分県弁護士会主催で、治療・相談現場における自殺対策を考えるシンポジウムが開催される。
◇ 基調講演にNPO自死遺族支援ネットワークRe代表の山口和浩さん、基調報告に大分県自殺対策連絡協議会会長で大分大学医学部教授の寺尾岳さんをお招きし、財務事務所多重債務相談窓口相談員や精神科病棟看護師らとパネルディスカッションも行う。
◇ 2010年3月20日(土)午後1時半〜5時、大分県総合社会福祉会館4階ホールで開催される。参加無料で、誰でも参加できるので、ぜひ多くの人に参加して欲しい 
 
【告知】多重債務対策支援講座開催【終了】 更新日:2010.02.03(水)

◇ 行政や民間の多重債務相談窓口担当者に対して、多重債務相談のエキスパートや依存症、自死問題の専門家が、相談のあり方について講義する「多重債務対策支援講座」が、2月13日午後1時から大分文化会館第1小ホールで開かれる。
◇ 「行政の多重債務対策の充実を求める全国会議」が全国で開催している企画だが、この度大分でも開かれることになったものだ。
◇ 相談窓口担当者だけでなく、一般の参加も可能なのでぜひ多くの人に参加してもらいたい。
 
【告知】追い出し屋被害の実態と対策シンポジウム【終了】 更新日:2010.01.07(木)

◇ 全国的に問題となり、大分でも広がりつつある追い出し屋の被害について、実態と対応策を学ぶシンポジウムが開かれる。
◇ 反貧困ネットワーク大分が主催し、1月28日午後7時から大分市アートプラザで、全国追い出し屋対策会議幹事で福岡市の及川修平司法書士を講師としてお招きする。
◇ 参加無料なので、関心のある方は、ぜひ参加していただきたい。
 
【告知】年末年越し「雇用と生活」全国一斉相談会【終了】 更新日:2009.11.29(日)

◇ 日弁連と日本司法支援センターの共催で行われる、年末年越し「雇用と生活」全国一斉緊急相談会が、大分では、大分県弁護士会と日本司法支援センター大分事務所の共催で、12月21日(月)午後1時から7時まで行われる。
◇ 場所は大分文化会館第2小ホール。
 弁護士が対応し、法律扶助を利用して無料相談が受けられる。
◇ 解雇・雇い止め・賃金の問題や生活保護・年金・多重債務の問題などについて、幅広く応じます。
 
【告知】日弁連が「ひとり親世帯生活支援ホットライン」実施【終了】 更新日:2009.11.15(日)

◇ 日弁連が全国一斉「ひとり親世帯生活支援ホットライン」を
11月26日に開催する。
 ひとり親世帯に対する様々な支援制度、出産・育児に関する支援制度などについて、幅広く相談に応じるもので、初めての試みである。
 電話番号は全国統一フリーダイヤル、0120−712108

◇ 大分県弁護士会では、11月26日午後1時から7時まで、
電話相談に応じる。
このページのTOPへ
 
page 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22 
弁護士法人 おおいた市民総合法律事務所