TOPICS
 
 
【更新情報】吉井和明のブログ「IT法務日誌」をリンクしました!! 更新日:2010.08.19(木)

◇ 当事務所の日田事務所で活動している吉井和明が先般開設したブログ「吉井和明のIT法務日誌」をこのホームページからアクセスできるように、バナーを設けました。トップページの左下の方です。
◇ 吉井弁護士は、大分と福岡の中間で、九州の中心に位置する日田市において、IT、インターネットに関する法律問題に熱心に取り組んでいます。その知識を買われて日弁連のコンピューター委員会の委員にも選任されています。
◇ 所長河野聡のブログともども、足繁く通ってください。
 
【告知】子どもの貧困シンポジウム開催【終了】 更新日:2010.08.09(月)

◇ 日弁連が10月に盛岡で開催する人権大会シンポジウム「子どもの貧困」のプレシンポジウムが大分県弁護士会の主催で開かれる。
 「子どもの貧困〜日本の子どもは幸せか」と題して、まずこの問題についての研究の第一人者の浅井春夫立教大学教授が講演をされる。
 その後、大分県保育連合会会長安東知子さん、中学校教諭長野弘宣さん、日弁連家事法制委員会委員中村多美子さんを交えて、子どもの貧困の解決策についてパネルディスカッションが行われる。
◇ 8月21日(土)午後1時半から5時まで。大分文化会館第1小ホールにて(駐車場はお近くのアートプラザ西側の駐車場などをご利用ください。)。
 
【告知】今年も宇都宮健児弁護士のシンポジウム【終了】 更新日:2010.07.25(日)

◇ 毎年宇都宮健児弁護士が杵築市の実家に里帰りをする機会に開いている宇都宮健児弁護士シンポジウムを今年も開催する。今年は日弁連会長になったこともあり、公約に掲げた貧困問題の対策の外、法曹人口問題、司法修習生の給費制維持の問題についても触れてもらう。
◇ パネルディスカッションでは、大分子ども子育て応援県民会議会長、前男女共同参画審議会会長の山岸治男教授や、大分ふれあいユニオン書記長、民主商工会事務局員らと、大分県の貧困や労働の問題について討議をする。
◇ 8月14日午後2時〜5時、アイネス2階ホール。
 
【告知】当弁護士法人が「わさだ相談所」を7/2開設!! 更新日:2010.06.27(日)

◇ 弁護士法人おおいた市民総合法律事務所は、7月2日に「わさだ相談所」を開設する。
◇ わさだ地区は、大分市南部の副都心として整備されつつあり、庄内・野津原・富士見ヶ丘・緑ヶ丘・国分・田尻・宗方などの広い地域の中心となっているが、法律事務所のない、法的サービスの空白地帯だった。そこで、この地域に当事務所の相談所を設け、上垣内悦子弁護士が常駐して相談に対応することになったのである。所長河野聡も、週1回滞在して相談を受ける。
◇ 当面、月火木金の午前9時30分から午後5時までの営業で、相談料は全件初回無料とする。
◇ 7月2日午後と3日午前に開所記念相談会を開く。問い合わせ電話は、097−574−6670。
 
【告知】子どもの貧困−生活費・教育費ホットライン【終了】 更新日:2010.05.30(日)

◇ 日本弁護士連合会主催の子どもの貧困−生活費・教育費ホットラインが6月23日(水)に実施される。全国統一のフリーダイヤル「0120−419−783」で、電話料・相談料共にかからない。
 大分県では、13時〜19時に行われる。
◇ ひとり親世帯や経済的困窮のために生活ができない家庭のために、生活や教育の支援制度全般についてアドバイスする。
このページのTOPへ
 
page 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22 
弁護士法人 おおいた市民総合法律事務所